熊本で未来に繋げる君の夢

 清陵高校生の熊本地震ボランティア報告です。

9日の6時間目に地震後トラウマで家に帰れない子どもの絵本「やっぱりおうちがいいな」を作る作業をしました。

4名の生徒が参加し8冊も作ることができました。さっそく保育園に届けます。この様子は木曜日辺りに熊日新聞に掲載される予定です。余震におびえる小さな子どもたちが少しでも笑顔になってくれれば、との声もありました。



5月12日(木)7時45分から尾ノ上小学校での朝食提供のボランティアは引き続き募集中です。希望する在校生は、先生まで申し出てください。
 
よくある質問